3/9(土曜日)に縁会@湘南台駅に参加させていただきました。

なんと、湘南ベルマーレ所属esports選手である、Sledge選手とBlues選手の2名が来てくださり、湘南台地域の小学生から年配の方々と一緒にesportsを体験致しました。本イベントの目的である、大学と地域の繋がりを作るためのきっかけ、を達成する事ができたと感じる事ができた1日でした。

今後もesportsを媒体として人間の様々な「認知」そして「知覚」を軸に、リアルスポーツとの関係性について調査していきたいと改めて感じる事ができて非常に有意義な時間を過ごす事が出来ました。

 

*左奥の湘南ベルマーレのユニフォームを着ている選手がBlues選手、手前のユニフォームを着ている選手がSledge選手。

このイベントをもってesportsの四年生が研究会を卒業していきますが、今後もHPLに新しく入って来る新規生と共に今年以上の活躍を目指していくので、応援のほどどうぞよろしくお願い致します。